フォトウェディングのドレス選びは見学のときにウェディングドレスってサイズはどうやって選んだらいいの?

フォトウェディング

フォトウェディングに限らず、ウェディングドレス選びは、種類がたくさんあるので大変です。

どんなドレスを選ぶか?は、自分の好みで良いです。

問題はサイズですね。

試着ができない場合のドレスのサイズの選び方です。

実は、普段着ている服のサイズと、一緒

ウェディングドレスのサイズは、普段着ている服の号数と一緒です。

7号、9号、11号などは、JIS規格なのでサイズは同じです。

なので、普段11号を着ている方は、11号のドレスを選ぶと無理なく着られます。

そもそも婦人服のサイズ「号」とは何

そもそも婦人服のサイズ「号」とは何?です。

男性にはなじみがないが、そもそも婦人服のサイズ「号」とは何だろう?

「最も目にするのは成人女性のトップバストのサイズだ」

こう説明するのは、JIS(日本産業規格)原案作成本委員会の委員である日本女子大学の大塚美智子教授。

上半身に着る服の基準としてJISが定めたという。

現在のJIS衣料サイズは1992~94年に実施した全国調査(男女約3万4000人対象)に基づく。

バストは全体の平均値83センチを標準(9号)と定め、すべて奇数で3~31号の設定がある。

7号はバスト80センチ、11号は同86センチだ。

人体の計測値そのままなので完成した洋服の寸法とは異なる。

「号」を付けるのは業界慣習らしい。
https://www.nikkei.com/article/DGXZZO74632660Q1A810C2000000/

ドレスは号数を変えられる

ドレスの編み上げを変えることで号数を変えることができます。

9号のドレスでも7号にできたり、11号にできたりします。

ドレスは、試着してみて、ぜひ気分を盛り上げてください

ドレスを着るとやっぱりテンション上がります。

当日試着して、「実は合わない」などがでないようにも試着はおすすめですね。